探偵は別れさせ屋ではない

パートナーが浮気をしているので、その浮気相手と別れさせてほしい、
結婚している方と付き合っているが旦那さん(奥さん)と分かれて自分と一緒になってほしい、
自分を捨てて行った元彼女(彼氏)が許せないので、今の彼氏(彼女)と別れさせてほしい、
といった依頼を寄せてくる方が時々いらっしゃいます。

 

このように付き合っている、結婚しているカップルを別れさせるのが
通称別れさせ屋と呼ばれる職業なのですが、
基本的には探偵事務所で扱っている案件ではありません。

 

探偵事務所で扱っているのは浮気の調査であり、
実際に探偵が男女仲に割行って入るようなことはありません。

 

別れさせ屋とは主にカップルのどちらかに、異性の仕掛け人を近づけて
その相手と浮気をするように仕向けるのです。
そしてその浮気が原因で2人を別れさせるのが主なやり方です。
この場合女性よりも男性が仕掛けの対象となるケースがほとんどです。

 

別れさせ屋はターゲットとなる相手の
異性の好みや趣味、行動範囲などを徹底的に調べ上げて、
ターゲットが関心を持つように仕向けるのです。
そして次第に親密な関係になっていくように事をすすめていきます。
その後浮気が原因で今付き合っている相手と別れた後に、
突然そのターゲットの前から忽然と姿を消すのです。

 

探偵事務所でもこの別れさせ屋の仕事を引き受けて、
通常の浮気調査以上の報酬を得ているような事務所もあります。
しかしながらほとんどの探偵事務所ではこのような仕事を引き受けてはいません。